食塩と卵白を
あらかじめ
混ぜてあるので、
水を加えるだけで
簡単に塩釜の素が
できあがります

普段のお料理や
パーティー
アウトドアなどで
手軽に塩釜焼を
作りたいとき等に
最適です

塩釜焼とは…
魚介類や肉類などを塩と卵白を混ぜたものでおおい、オーブンなどで蒸し焼きにした料理です。素材の旨味を逃しません。
  • 1

    混ぜる

    調理工程

    水:大さじ2〜3杯

  • 次
  • 2

    包む

    調理工程

    豚肉をのせ全体をおおう

  • 次
  • 3

    オーブンで
    焼く

    調理工程

    200℃で約 50 分

  • できあがり

かんたん!塩釜焼の作り方

本品 500g に対し、水約 30g(大さじ2~3)を混ぜると塩釜焼の素ができあがります。塩釜焼にしたい肉や魚などを包んでオーブンで焼いてください。
※目安として、使用する肉や魚と同重量の塩釜焼の素を用意してください。

かんたん 塩釜焼の素
PDF をご覧になるには
Acrobat Reader が必要です。
Acrobat Reader を取得する
  • 塩を楽しむ 塩釜焼の素
  • 日本海水/浦島海苔オンラインショップ 塩が決め手のお祝いレシピ
  • ハラール認証のご案内